クリープの歴史

1.誕生エピソード編

2.成長ストーリー編

~3.これからのクリープ編~

昭和39年 複数の会社から新しいクリーミングパウダーが発売

なので… その物づくりの面だけでなく、広告の世界でも日本初にチャレンジ。 「クリープだけが持つおいしい味わい」をつたえるために。

昭和40年代 ●「商品を持たない・笑わない・カメラを見ない・しゃべらない」 昭和40年代に、タレントさんにこのような出演条件を出した広告制作は初。 ●俳優・芦田伸介さんが登場。 ●「クリープを入れないコーヒーなんて…」の後に続く言葉を著名人に依頼し、シリーズ展開。

今では、よく見るこの手法。実はクリープが日本初でした。

「クリープを入れないコーヒーなんて…風刺のないマンガのようなもの」漫画家の手塚治虫さんも参加。

時代とともに暮らしの中に溶け込んだ商品として、その後も売り上げを伸ばしていった。

その時代に合った味わいを求めて クリープは、クリーミングパウダーとして初めてこのコーヒーのトレンドを取り入れリニューアル

脂肪分が1/2(当社クリープ比)クリープライトもあります。 「クリープは好きだけどちょっと甘いから、もっとあっさりしたものが欲しい」 お客様の声にお応えして、平成19年に新しくクリープライトが誕生しました。ミルク生まれでありながらあっさりとした味わいを、たくさんのお客様に。

~平成21年 期間限定で新宿にクリープカフェをOPEN!~ ミルク生まれのおいしさを実感して頂くために様々な活動をしています!! Creap Cafe OPEN!!! 『クリープ』レシピが楽しめる“クリープカフェ”が期間限定OPEN。

これからも一層、お客様のご要望にしっかりと応えられるようなラインナップを心がけていきます。

2.成長ストーリー編へもどる

ヒストリーTOPへもどる

  • クリープとは?
    • クリープとは?
    • クリープの歴史
    • クリープのおいしさの秘密
    • プラスチックボトル
  • 商品ラインアップ
    • 商品ラインアップ
    • クリープを美味しく楽しんでいただくために
  • クリープキッチン
    • クリープキッチン
  • チョイ足しクリープ
    • チョイ足しクリープ
  • ご利用規約
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • Copyright(c) MORINAGA INDUSTRY Co.,Ltd All Rights Reserved.